2013年01月18日

深海


 夜明け前・・・
  最高に暗い空に
 たくさんの星達は瞬いている

 深い海、大海原のような
  静謐な夜空
 お月さまは、ポッカリと
   白く浮かびあがってる

 上弦に近ずいた月は
 漆黒の海原を帆船のように
  漕ぎ出して

 数々の星達はクル−のように
   見守っている・・・


posted by ルナ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

ダ−ツ

 
 びゅうんびゅうんと

  しなる剣(つるぎ)が

 月から落ちてくる

 ひょうひょうと

  うなる弓の矢

  天の星から落ちてくる

 いつもアオッチロイ顔をしてた

  いやな男だった過去の僕

 病んだ魂(こころ)の古傷を

  仕留めておくれ

 天の采配は僕がダ−ツ

 少しは縁取りしておくれ
posted by ルナ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

雪の雫(シズク)

 
 スノ−ドロップの花のこと
  
  ドロップ=雫
 雪に雫は合わないのか
   ドロップ=耳飾り
 雪の耳飾りとおしゃれな
   呼び方もあるそう・

 1月1日誕生花

  花言葉・・逆境からの希望
      :初恋の眼差し
       :慰め

 伝説・・・アダムとイブが楽園を追放された雪の日のこと
      追われる二人を励ます為にある天使が降る雪を
      スノ−ドロップへと変えたという・・・

  イギリスではこの花を「2月の美しい少女」と呼ぶ
   ドイツでは雪の花*シュネ−ブル−メ
    雪の玉と呼んだ日本の畔柳都太郎(英文学者)

  一つ唯一つの花への思い入れはかくも異なっている
posted by ルナ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
詩・ポエム ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。