2012年11月29日

ルナテックな情熱

 今年最後の満月は
   ちょっとした天体ショウ
     僕がこうして眺めていると
   貴女も観ているだろう・
   離れていても・・貴女の胸の鼓動は・・
     僕には聞こえる:
 貴女が泣いていれば・・僕も泣く・・
 貴女が苦しむならば・・僕も苦しむ・・
 貴女が楽しめば・・僕も楽しい・・
   貴女が困っているならば・・
 僕は一人の兵士となって闘うだろう・・
    貴女を守る。
僕は貴方を狂わんばかりの情熱で
    愛しているから。。
   貴女は僕の魂魄(ココロ)のメシアなのだから。



posted by ルナ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

今:イマ:現在


 昨日は昔
  明日は未来
   今日を素敵に
 生きることが
   生きてることが
    なにより真実(マコト)
 (昔は良かった)と云う人の
   そのまた昔の繰り言は
     果てしなく続く過去
 (明日やる、後する)
   命の約束もない
    未来への言い訳は捨てて
 今。今日。生きてることに
    深く感謝:

posted by ルナ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

雨足


 冬の雨には珍しく
   強くなった雨足は
    全力あげて寒空から
      落ちてきた
  別れた貴女を雨足は追いかけて

   見送る僕はいつまでも
     歩道に残る
      僕の影・傘の影・をながめ
   横にいた君は影すら
    持ち去り
      雨のなかに紛れて去った
       雨にけぶる街の灯は
        もうすぐクリスマスのサイン
posted by ルナ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
詩・ポエム ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。